ポケットWi-Fiレンタル.com

  

横浜でポケットWi-Fiをレンタルする方法

最終更新日時:2018年2月16日(金)

便利で格安!人気のポケットWiFiルーターレンタルショップランキング
トップページ > 横浜でポケットWi-Fiをレンタルする方法

横浜でポケットWi-Fiをレンタルする方法

横浜でポケットWi-Fiをレンタルする方法をまとめました。
横浜でポケットWi-Fiのレンタルをお考えの方は参考にしてみてください。

方法1.ウェブ上で注文して郵送で届けてもらう

ポケットWi-Fiをレンタルする場合、ウェブ上のレンタルショップで注文して郵送で届けてもらう方法が料金も安く手間もかからないのでおすすめです。
返却も付属の封筒に入れてポスト投函すればOKというショップが多いので、どこでも返却できます。


横浜への配送でおすすめのレンタルショップ

横浜への配送でおすすめのレンタルショップをいくつかご紹介します。


WiFiレンタル本舗


http://wifi-honpo.com/

WiFiレンタル本舗はレンタル料金が全機種1日430円という格安のレンタルショップです。Y!mobile、WiMAX、ソフトバンクの3キャリアを取り扱っています。レンタル金額に対して10%のポイントも付くので、2回目以降は更に安い金額でレンタルが出来ます。
午後4時までに注文を済ませれば、横浜市内でしたら最短翌日午前中に届けてもらえます。返却も同封のレターパックにレンタル用品一式を入れて、ポスト投函するだけなのでとても簡単です。利用する期間が伸びたらウェブ上から延長も行えます。

WiFiレンタル本舗ホームページ



SoftbankレンタルWiFiルーター


https://www.gmobile.biz/softbank/808/

SoftbankレンタルWiFiルーターは、SoftBankのポケットWiFiをレンタル出来るショップです。1日あたり480円で、通信制限無制限のポケットWiFiがレンタルできるので、通信制限を気にしたくない方にはオススメです。また、1ヶ月プランが6000円なので、1ヶ月借りるならこちらが安くなります。更に、今だけ7日以上の利用で往復送料が無料になるキャンペーンも行われています。
平日午後5時、土日祝日は午後4時までの注文で横浜市内なら最短翌日午前中に届きます。返却はこちらも付属のレターパックに入れてポスト投函でOK。

SoftbankレンタルWiFiルーターホームページ



WiFi東京レンタルショップ


https://www.wifi-tokyo-rentalshop.com/

WiFi東京レンタルショップは東京のショップですが、郵送で全国にも配送できます。1日540円でY!mobileの端末がレンタル出来ます。こちらは珍しく2週間プランがあるので、2週間の利用なら4320円とお得に利用できます。また、銀行振込支払いに対応している数少ないショップなので、クレジットカードで支払いたくない場合はこちらが良いでしょう。
平日午後5時までの注文で、横浜市内なら最短翌日に届きます。返却は付属のレターパックでポスト投函です。

WiFi東京レンタルショップホームページ



方法2.店舗受け取り出来るレンタルショップでレンタルする

すぐにでも、本日中にでもポケットWi-Fiを利用したいという場合、最も早く利用できる方法は、直接店舗に受け取りに行って利用することができるレンタルショップで申し込みをすることです。その場で手続きするショップに行けば、すぐに受け取って利用することが出来ます。
ただ、残念ながら横浜市内にはそういった直接申込みが出来るショップがありません。ですので、直接申込みするのであれば東京都内にあるショップまで行かないといけません。都内で直接申込みが出来るショップをいくつかご紹介します。

NETAGE(ネットエイジ)


https://www.netage.ne.jp/

NETAGE(ネットエイジ)は全国で8店舗を展開するポケットWiFiのレンタルショップです。大阪市浪速区日本橋に店舗があり、店舗へ行けば最短5分でポケットWiFiのレンタルが可能です。
レンタル料金は3日間までが2160円、その後1日追加毎に540円ずつかかります。申込時に、身分証明書と、保証金として別途1万円が必要です。保証金は返却時に戻ります。支払いは現金払いのみとなります。
在庫状況は店舗により異なるので、行く前に念のため店舗に確認したほうがいいかもしれません。

NETAGE(ネットエイジ)ホームページ



ANY Fi(エニファイ)

ANY Fi
https://www.anyfi.jp/

Any-Fiは全国18店舗でポケットWiFiのレンタルを行っているショップです。都内には13店舗を構えており、渋谷や新宿、浅草などに店舗があります。横浜から最も近い店舗は蒲田駅のすぐ近くにある蒲田東口店でしょう。
扱っている端末はワイモバイルのGL06PとSoftBankの501HWの2種類。レンタル料金はGL06Pが1日あたり980円、501HWが1日あたり1380円です。
店頭で直接申込が出来ますが、繁忙期などは在庫状況によりレンタル出来ない場合もあるので、あらかじめショップに連絡して確認しておくほうが良いでしょう。

Any-Fiのホームページはこちらから

Goodモバイル




Goodモバイルは全国に5店舗を構えるレンタルショップで、ポケットWiFiの他に、スマートフォンやiPhone、iPadなどのレンタルも行っているショップです。東京都内には3店舗を構えており、渋谷、新宿、池袋に店舗があります。ワイモバイルの304ZT・502HWの取り扱いがあります。レンタル料金は5日以内が2700円、6日~10日間が5400円、11日~15日間が8100円、16日~1ヶ月間が10800円となっています。店舗での申し込み時には顔写真入りの身分証明書と保証金が必要になります。

Goodモバイルのホームページはこちらから


横浜には直接レンタルできるショップが無いのでウェブショップがオススメ

ポケットWiFiをレンタルする際は、上記のようにウェブショップを利用して郵送で届けてもらうか、実店舗で直接申し込むかのどちらかになりますが、横浜には店舗で直接レンタルできるショップが無いので、直接申し込もうと思ったら東京の店舗まで行かなければなりません。
直接レンタルすのは時間も手間もかかりますし、値段も高めなのでウェブ上のレンタルショップを利用することをおすすめします。 上記のWiFiレンタル屋本舗などでしたら郵送でも最短翌日午前中には届けてもらえるので、時間的な差もあまりありません。総額も安くなるので特に問題なければウェブ上のレンタルショップで申し込みをして郵送で届けてもらうのがお勧めです。

横浜市内のポケットWiFiの電波状況

横浜市内でポケットWiFiをレンタルする際は、電波状況(サービスエリア)を
あらかじめ確認しておきましょう。

ワイモバイルのサービスエリア

ワイモバイルのサービスエリアは以下から確認ができます。
横浜周辺のワイモバイルサービスエリア

横浜におけるワイモバイルのサービスエリアは、ほぼ全域が
対応しているので利用に関して問題は無いでしょう。
市街地で利用していて繋がらないということはほとんどないはずです。

WiMAXのサービスエリア

WiMAXのサービスエリアは以下から確認ができます。
WiMAXサービスエリア

横浜におけるWiMAXのサービスエリアも、ワイモバイルと同じく
ほぼ全域が対応している状態です。
ただWiMAXは屋内だと若干繋がりづらいので出来るなら窓際等で使用しましょう。

ソフトバンクのサービスエリア

ソフトバンクのサービスエリアは以下から確認ができます。
ソフトバンクサービスエリア

対応エリアとしてはソフトバンクが最も広いです。
ほぼ全域が対応している状態ですし、繋がり易さも十分です。
横浜市内でソフトバンクを利用して電波に困ることは無いでしょう。



横浜市内でポケットWiFiをレンタルする際は、電波の心配はあまり必要ないでしょう。
ほとんどの場所で問題なく利用可能です。

What's New



【今月の注目ショップ】
料金、サービス共に最もお勧めの人気レンタルショップ。
利用者満足度98.8%の圧倒的支持率「WiFiレンタル屋さん」。